営業業務
効率化
セミナー
  • HOME
  • 営業業務効率化セミナー

営業業務効率化セミナー

【配信時間:約1時間9分】

本セミナーの特徴

働き方改革が重要な経営課題になりつつありますが、営業も例外ではありません。
顧客との関係など、営業は「自ら時間を管理しづらい」という側面があり、効率化が進まない悩みを抱えている方が多いと思います。
また、非論理的マネジメントが効率化を阻害していることも考えられ、
テレワークが一般的になっても同じ構造になり、場合によっては効率化の阻害が増長される場合もあるでしょう。

このセミナーでは、3つの切り口で営業の論理的な効率化について学びます。
・顧客対応業務の効率化
・内勤業務の効率化
・テレワーク時代の営業マネジメント

多岐にわたる企業に対し、営業マネジメント改革や営業戦略構築支援のコンサルティング実績を持つ、株式会社日本能率協会コンサルティング 前原氏が本セミナーの講師を務めます。

セミナー受講後にすぐに役立てることができる営業資源配分やマネジャーによる営業活動のガイドラインの策定方法、営業の動き方を変える「できる計画の立て方やプロセスマネジメント、目標設定」、内勤業務の効率化の着眼点や手法、営業マネジメントの再構築(部下との新たな関係づくり)など営業業務効率化を促進する手法やスキルの習得を目指します。

このような課題や要望をお持ちの方におすすめします

  • 効率化を進めているが、うまくいかない
  • 働き方改革を目指しているが、進め方が分からない
  • 業績改善の解決策を見いだせず、残業時間が多い
  • 効率的に仕事を進められる人材が育成できていない
  • 部下と良好な関係を築けていない

対象

  • 営業部門のマネジャー、マネジャー候補、スタッフの方々
  • 営業部門の働き方改革、効率化を担う方々
  • 営業部門のマネジメントに課題をお持ちの方々
  • 営業部門の残業時間に課題をお持ちの方々

より有効に学習するための機能

管理者機能
「社内全体のスキルアップのために購入したが、誰がどこまで受講したのか把握できない」
などのご要望に応え管理者機能を実装いたしました。
法人申込みの場合、管理者(教育ご担当者)用IDを1ID発行いたします。
管理者(教育ご担当者)は、全受講者の学習状況の進捗を確認できます。
管理者機能を確認することで、学習状況の見える化が可能になり、
受講生の学習をサポートすることも可能となります。

プログラム

プログラム(詳細)

  1. 効率化は何故すすまないか?
  2. 営業業務効率化3つの視点
  3. 顧客対応業務の見直しを考える
  4. 内勤業務の効率化を考える
  5. テレワーク時代の営業マネジメント

テキストについて

オンラインセミナーで使用している資料は、テキストとしてダウンロードいただけます。

法人申込みについて

お申込み後、管理者ID/視聴(受講者)ID、パスワードを返信メールに記載してお送りいたします。
受講者へ、ログインID、パスワードご案内をお願いいたします。

管理者機能について

法人でお申込みをいただいた場合、管理者(教育ご担当者)用IDを1ID発行いたします。
管理者は、全受講者の学習状況の進捗を確認できます。

本コースの視聴期間

申込日から6ヵ月間+おまけ1ヶ月(合計7ヶ月)
例:2021年7月1日申込の場合 視聴期間は2022年2月1日までとなります。
※視聴期間は日本時間で設定されています。

本セミナーの参加料

1/ID 営業業務効率化セミナー
29,800円/1ID (税別:JPY)
複数IDで法人申込みいただく場合、2ID目以降10,000円/ID(税別:JPY)
(ふたつめのIDから10,000円/IDで追加することができます。法人申込時、99IDまで)