ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • 配信期間を7ヶ月(6ヶ月+おまけ1ヶ月)に拡大しました。

配信期間を7ヶ月(6ヶ月+おまけ1ヶ月)に拡大しました。

現在、お申込み後の配信期間を7ヶ月(6ヶ月+おまけ1ヶ月)としています。
例:2019年1月15日申込の場合 視聴期間は2019年8月15日までとなります。
※視聴期間は日本時間で設定されています。

各セミナーのプログラムは受講期間1ヶ月〜6ヶ月を想定して作成しています。

しかし、受講者様が受講をスタートするまでに以下のような準備や調整の時間を要し、正味6ヶ月の受講期間が減耗してしまうことがある、とのご相談をうけることが多くなりました。

・管理者様が、複数の受講者様に、受講ID・パスワード・受講案内などを配布・周知する時間が必要
・申込日(請求日)と受講者様の受講スタート日をずらしたい。
・配信ネットワーク環境の調整が必要で申込後すぐに受講スタートができない
・さまざまな理由で申込日から受講スタートができない

これらの準備・調整に使っていただくために配信期間を1ヶ月間追加してご提供しているのが「+おまけ1ヶ月」です。
このおまけ期間を受講スタートの予備期間としてお使いいただければ幸いです。
もちろん、お申し込み後、すぐに受講スタートいただければ、最大7ヶ月間の受講をご活用いただけます。

よくあるご質問:受講期間はどのくらい?
よくあるご質問:+おまけ1ヶ月とは?