女性活躍
推進
セミナー
  • HOME
  • 女性活躍推進セミナー

女性活躍推進セミナー

配信時間 約2時間30分

女性活躍推進セミナー~運動と栄養からアプローチ~
新発売記念キャンペーン
通常69000円(税別)のところ
キャンペーン価格49000円で配信しています。
2022年 7月7日まで

女性はホルモンの働きにより心身に影響を受けやすく、ライフステージに合わせて環境や身体の変化が起こり、女性ならではの健康問題も見受けられます。
本セミナーでは
女性の健康にかかわる月経やホルモンの変化などの基本と、問題改善のための具体的なアプローチ法を提供します。
女性のカラダは、特有の不調を軽減するため、運動と栄養、そして休養を含めたバランスをとることが重要です。どちらかに偏ることなく、栄養面と運動面の両方からアプローチをすることで、効率よく取り組んでいただきます。
女性メンバーが、心と体の変化とセルフマネジメントを学び、すこやかさを保ちながら活躍し、本来のパフォーマンスを発揮してキャリア形成できる組織をつくるためにご活用ください。
本セミナーのプログラムは、
トップアスリートのパフォーマンス向上に取り組んでいる森永製菓・inトレーニングラボにより制作されました。
inトレーニングラボでは、トレーナー、管理栄養士などのスペシャリストと専任のコーディネーターが医療機関、スポーツ科学専門機関と連携し、
解剖学・生理学・バイオメカニクス・栄養学・心理学などを駆使して、
最高のパフォーマンスを導きだす情報・方法・技術を提供し、トップアスリートのフィジカル面を支えています。
本セミナーのプログラムは、女性アスリートに提供しているプログラムのエッセンスを活かし、
仕事や家事、育児と忙しく働く女性の「仕事の質の向上」のためにカスタマイズしました。

対象

・組織内で女性活躍や健康経営推進の取り組みに関わっている方
・女性特有の症状のしくみや改善の方法を知りたい方
・女性社員を部下に持つ上司の方
・月経前症候群や月経困難症の症状がつらいと感じている方
・女性の身体や身体の中で起きていること、取り組むべきことを知りたい方
・症状改善の対策があるのかを知り、近道を模索している方
・月経に付随する症状を自身でコントロールしたい方
・身体を作る基となる運動と栄養から、基盤となる生活習慣を整えたい方

講師

三好友香(管理栄養士)
公認スポーツ栄養士・NSCA-CSCS
主に、柔道・クライミング・空手・陸上・ゴルフ・バスケットボール・サーフィンなどのトップアスリートの競技力向上のためのサポートを行っている。
中嶋杏菜(トレーナー)
NASM-PES・EMI-CPY・NCA-PCT
プロ野球、女子ゴルフ、フェンシング男子フルーレなどのトップアスリートの競技力向上のためのサポートを行っている。

プログラム

ストレッチ編
1. 月経について
2. 生涯変化について
3. 実技1
4. ホルモンについて
5. 自律神経について
6. 実技2
7. 血液について
8. 冷え、体温について
9. 実技3
栄養編
1. 栄養の基本について
2. 目安となるエネルギー量について
3. 睡眠の重要性について
4. 自律神経を整えるための食生活について
5. PMS改善の可能性がある栄養素について
6. 簡単に作れるおすすめレシピのご紹介
7. まとめ

価格体系

1/ID 女性活躍推進セミナー
49,000円/1ID (税別:JPY)
複数IDで法人申込みいただく場合、2ID目以降10,000円/ID(税別:JPY)

(ふたつめのIDから10,000円/IDで追加することができます。法人申込時、99IDまで)
「全コースを見て確かめたい」、「すべてのコースを受講したい」、「メンバー全員に受講させたい」というご要望をお持ちの場合は、ぜひ、この機会をご活用ください。

女性活躍推進セミナーのお試し受講はこちら

女性活躍推進セミナーのお申込みはこちら

テキストについて

本セミナーはダウンロードしていただけるテキストはありません。

法人申込みについて

お申込み後、管理者ID/視聴(受講者)ID、パスワードを返信メールに記載してお送りいたします。
受講者へ、ログインID、パスワードご案内をお願いいたします。

管理者機能について

法人でお申込みをいただいた場合、管理者(教育ご担当者)用IDを1ID発行いたします。
管理者は、全受講者の学習状況の進捗を確認できます。

本コースの視聴期間

申込日から6ヵ月間+おまけ1ヶ月(合計7ヶ月)
例:2022年8月1日申込の場合 視聴期間は2023年3月1日までとなります。
※視聴期間は日本時間で設定されています。

女性活躍推進セミナーのお申込みはこちら

受講者アンケート

【1人目】

① 「現在の業務、役割、お立場などをお聞かせください」
→営業部

② 「当初何に悩んでいましたか?」
→PMSに悩んでおり、自分で調べて改善しようともしていたが、
効果を感じられず困っていました。

③ 「何がきっかけでサービスを知りましたか?」
→人事部からの紹介でこのセミナーがあることを知りました。

④ 「製品・サービスを知ってから購入するまでに何か躊躇すること、障害を感じること
はありましたか?」
→業務時間内でのセミナー受講だったため、事前に上長(男性)の許可を取ることが少し躊躇しました。

⑤ 「それらをどのように解消しましたか?」
→人事部からのセミナー紹介があったので、上司にも話しやすかったです。

⑥ 「購入する際、最後の決め手になったのは何でしたか?」
→運動だけでなく、栄養も合わせて指導があることです。
 過去にPMSに効く食材などを調べてみたことがあったのですが、それだけでは効果が
 あまり分からなかったので、多角的にアプローチしてもらえることはとても魅力的でした。

⑦ 「実際に受講してみてどうでしたか?」
→講師の方の説明もとても分かりやすく、運動も栄養も日常生活に取り入れやすいものばかりでした。継続が億劫になるような難しいものはなく、受講した後でも続けています。

⑧ 「どんな企業・人におすすめしたいですか?」
→あまり大っぴらに相談できる内容ではないですし、個人差がとてもあるものだと思うので、人に相談しにくい・解決方法が分からないと悩んでいる人にお勧めしたいです。
また、上司にも知っておいていただけると部下として働きやすいかなとも思います。

【2人目】
① 「現在の業務、役割、お立場などをお聞かせください」
→広報部

② 「当初何に悩んでいましたか?」
→私自身特に悩んでいることはありませんでしたが、女性が多い職場な事もあり、
 受講を希望しました。

③ 「何がきっかけでサービスを知りましたか?」
→社内での通達で知りました。

④ 「製品・サービスを知ってから購入するまでに何か躊躇すること、障害を感じること
はありましたか?」
→特にありませんでした。

⑤ 「それらをどのように解消しましたか?」
→なし

⑥ 「購入する際、最後の決め手になったのは何でしたか?」
→オンラインでのセミナーだからです。
 TWが増えている中で、出社自体なかなかハードルが高いこともあり、
 オンラインでの実施はとても助かりました。
 トレーニングもオンラインでできるのはいいですね。

⑦ 「実際に使ってみてどうでしたか?」
→とても満足です。
 私自身は特に症状等に困りごとはなかったですが、知識として頭に入れておくだけでも
 周りの困っている人の役に立つと思います。
 
⑨ 「どんな企業・人におすすめしたいですか?」
→女性が多い職場は特に意味のあるセミナーだと思います。
 周りでは体調が悪くて仕事に影響が出てしまっている女性も多いので、
 そういった方々にはぜひ受けてほしいなと思いました。

女性活躍推進セミナーのお試し受講はこちら

女性活躍推進セミナーのお申込みはこちら

1.開発者インタビュー

①出演者のプロフィールをお聞かせください。
三好友香(管理栄養士)
公認スポーツ栄養士・NSCA-CSCS
主に、柔道・クライミング・空手・陸上・ゴルフ・バスケットボール・サーフィンなどのトップアスリートの競技力向上のためのサポートを行っている。

中嶋杏菜(トレーナー)
NASM-PES・EMI-CPY・NCA-PCT
プロ野球、女子ゴルフ、フェンシング男子フルーレなどのトップアスリートの競技力向上のためのサポートを行っている。

②会社・サービスの紹介をお聞かせください。
inトレーニングラボは森永製菓株式会社が所有するトレーニング施設です。
森永製菓がサポートしているアスリートに対して、トレーナー、管理栄養士など、各分野のスペシャリストと専任のコーディネーターがトップアスリートのパフォーマンス向上に取り組んでいます。また医療機関、スポーツ科学専門機関などと連携し、アスリートからの幅広いニーズに対応しています。解剖学・生理学・バイオメカニクス・栄養学・心理学などを駆使して、 最高のパフォーマンスを導きだす情報・方法・技術を提供し、フィジカル面を支えます。

→今回のアスリートに提供されているコンテンツの一部を動画で学べるという理解でよろしいでしょうか?

アスリートに対して取り組んできた例を活かしながら、仕事や家事、育児と忙しく過ごす女性でも手軽に日常に取り入れられることを考えながらカスタマイズしました。

→アスリートと一般人のパフォーマンス向上についてのアプローチの共通点や違いがあれば教えてください。

女性の身体の変化はアスリートでも一般の方でも同じように起こるので、女性特有の不調を軽減するための栄養素や運動については同じです。パフォーマンスを考えると、アスリートの場合は「競技力向上」、働く女性の場合は「仕事の質の向上」と違いはありますが、常に今の自分をいい状態に保つという点に関してはアスリートと一般の方では共通していると思います。
→本動画セミナー受講によるメリットについて、教えてください。

*月経前症候群や月経困難症の症状に悩んでいる方
→基盤となる生活習慣を整えながら、月経に付随する症状を自身でコントロールできるようになる必要がありますが、そのためには第一に自分の身体を知る事、その上でどういった対策があるのかを知り、実践していくサイクルが重要になります。
本セミナーでは身体を作る基となる運動と栄養から上記の内容にアプローチしているので、身体の中で起きていること、取り組むべきことが明確になるため症状改善の近道になると思っております。

*企業として女性活躍や健康経営推進の取り組みに関わっている方や、女性社員を部下に持つ上司の方
→一人でも多くの女性が自分なりのすこやかさを保ちながら仕事をすることで、生産性の向上のみならず、会社としての労働損失の削減に繋がり、さらには日本の問題である労働力不足を女性が補っていけると考えます。

③本動画セミナーの開発について、「なぜ「女性」をテーマにしたのでしょうか?
女性活躍が社会的に求められる中で、女性は男性と比較してホルモンの働きにより心身に影響を受けやすい傾向があります。また、様々なライフステージに合わせて環境や身体の変化が起こることで、女性ならではの健康問題も見受けられます。
今回は、これから様々なライフステージを迎える年代(20代、30代の女性)の方々に焦点をあて、女性のライフステージに訪れる心と体の変化を知っていただくことで、仕事への向き合い方やセルフマネジメントの仕方を学び、今後のキャリア形成の一助として頂くことを目的としています。

④本動画セミナーの開発を進めるに際して一番大切にしたもの(こだわり)はなんでしょうか?
女性の健康にかかわる月経やホルモンの変化などの基本的な内容に加えて、それらの問題を改善するために手軽に実践できる具体的なアプローチ法を提供することにこだわりました。

⑤本動画セミナーでは、栄養面と運動面の両方からアプローチをしていますが、その意図をお聞かせください。
人のカラダは、運動と栄養、そして休養を含めたバランスをとることが重要です。そのため、どちらかに偏ることなく、栄養面と運動面の両方からアプローチをすることで、より効率よく取り組んでもらうことができます。

⑥本動画セミナーをどの様な方にお勧めをしますか?
・月経前症候群や月経困難症の症状がつらいと感じている方
・女性特有の症状のしくみや改善の方法を知りたい方
・企業として女性活躍や健康経営推進の取り組みに関わっている方
・女性社員を部下に持つ上司の方

女性活躍推進セミナーのお試し受講はこちら

女性活躍推進セミナーのお申込みはこちら