改善マインド・
スキル習得セミナー
  • HOME
  • 改善マインド・スキル習得セミナー

改善マインド・スキル習得セミナー

【配信時間:約2時間20分】

改善に対するマインドを高めるとともに、生産現場に潜む問題に気づき、課題を設定し、改善策をまとめるスキルを基礎から学びます。改善の進め方を講義のみならず演習を通じて習得していただきます。問題の定量把握、問題の原因追及、改善策の立案、成果の確認を実践することで、実際の現場での適用がしやすくなり、効果的に身につけます。

なお、配信期間内はくり返し視聴ができ、視聴途中の続きから視聴できるため、すきま時間を使った学習が可能です。

以下に該当する方々には特にお勧めします

  • 製造部門スタッフ
  • 生産技術部門スタッフ
  • 工場管理部門スタッフ
  • 改善の進め方に関して学びたい方

こんな課題に対応します

  • 研修に参加するスケジュールの確保が難しい
  • 会場手配などの準備がむずかしい(パソコン/スマホ/タブレットがあれば受講が可能です)
  • 社内スキルの標準化を図りたい

プログラム

1. 改善の達人が持つマインドとスキル
  • 改善の達人が持つマインドとスキル
  • 改善の達人になるために身に着けるべきこと
2. 改善マインド
  • 改善の意義と理解と共感
    • 改善の意義・メリット
    • あなたが夢中になっていることについて考えてみよう
  • 改善の取り組み姿勢
    • 改善に慣れていない人の典型的な改善パターン
    • 2つの改善活動と取り組みスタンス
    • 改善の達人の取り組み方
3. 問題に気づき、課題を設定する力
  • 問題に気づく力
    • 問題の定義
    • 問題に気づくために大切な視点
    • 見えるムダと見えないムダ
    • 部材・製品の流れをベースにムダを見つける
    • 問題に気づくためのベースとすべき基準
    • 生産における基本的な見方
  • 問題を客観的にとらえる力
    • 問題を客観的に捉えるポイント
  • 課題を設定する力
    • 複数の問題から課題を設定する
    • 工場における主要課題と優先順位の考え方
4. 改善策をまとめる力
  • 問題の発生原因を突きとめる力
    • 問題の発生原因を突き止めより良い改善策をまとめるポイント
    • 問題に関する現状を客観的に捉える
    • 代表的な問題のタイプと現状把握
    • 要因解析とは
    • 良い要因展開(3つの留意点)
    • 【演習】要因解析をやってみよう
    • 論理性のチェック方法
    • 要因解析をうまくやるためのロジックツリー
    • 【演習】要因解析をやってみよう
  • 改善策を発想し、まとめる力
    • ブレーンストーミングとは
    • さまざまな角度から対策を検討するためのコツ
    • 改善アイデアの評価基準(評価の目安)
    • 改善アイデアの評価&採否の確定イメージ

テキストについて

オンラインセミナーで使用している資料は、テキストとしてダウンロードいただけます。

法人申込みについて

お申込み後、管理者ID/視聴(受講者)ID、パスワードを返信メールに記載してお送りいたします。
受講者へ、ログインID、パスワードご案内をお願いいたします。

管理者機能について

法人でお申込みをいただいた場合、管理者(教育ご担当者)用IDを1ID発行いたします。
管理者は、全受講者の学習状況の進捗を確認できます。

本コースの視聴期間

申込日から6ヵ月間+おまけ1ヶ月(合計7ヶ月)
例:2020年1月1日申込の場合 視聴期間は2020年8月1日までとなります。
※視聴期間は日本時間で設定されています。

本コースの参加料

1/ID 改善マインド・スキル習得セミナー
29,800円/1ID (税別:JPY)
複数IDで法人申込みいただく場合、2ID目以降10,000円/ID(税別:JPY)
(ふたつめのIDから10,000円/IDで追加することができます。法人申込時、99IDまで)

2019ものづくり公開セミナーガイド

B2Bデジタルマーケティングセミナー

ものづくり人材育成ソリューション

マーケティング分野オンラインセミナー