調達・購買マネジャー
のための
「業務の任せ方」
セミナー
  • HOME
  • 調達・購買マネジャーのための 「業務の任せ方」セミナー

調達・購買マネジャーのための
「業務の任せ方」セミナー

【配信時間:約2時間20分】

本セミナーは、調達業務の経験豊富なコーチングのプロ講師により、調達・購買部門で成果を上げるための、部下との効果的なコミュニケーションの取り方について、調達・購買マネジャーが身につけるべき、具体的な「業務の見える化」「苦手意識の克服」「業務分担の段取り」「指示の出し方」等の要点を習得します。また、ケース別スタディ等を通して、翌日から部下に任せることができるようになるプログラムになっています。

新任の調達マネジャーが、部下に業務を任せる方法を体系的におさえ把握し、部下のタイプに合わせた指示の出し方について学ぶことで、業務を任せることへの苦手意識を克服します。

なお、配信期間内はくり返し視聴ができ、視聴途中の続きから視聴できるため、すきま時間を使った学習が可能です。

以下に該当する方々には特にお勧めします

  • 調達・購買部門のマネジャーの方
  • 調達・購買部門のマネジャー候補の方
  • 部下の育成を任されている調達・購買マネジャーの方

こんな課題に対応します

  • 研修に参加するスケジュールの確保が難しい
  • 会場手配などの準備がむずかしい(パソコン/スマホ/タブレットがあれば受講が可能です)
  • 社内スキルの標準化を図りたい

プログラム

1. 業務の見える化をする

(1)調達部門を取り巻く環境を分析する
(2)あるべき姿と現状とのギャップを認識する
(3)任せていい業務、任せてはいけない業務とは?
【演習】 「調達・購買マネジャーのための業務棚卸シート」

2. 「任せる」ことへの苦手意識を克服する

(1)任された時のことを振り返る
(2)「任せられない」の心理的課題を克服する
(3)「任せる」とは、自身の“知恵を伝える”こと
【演習】 「自分史振り返りシート」

3. 「任せる」ための“段取り”をする

(1)部下の到達レベルを見極めて業務分担表を作成する
(2)リスク回避のための「バックアッププラン」を準備する
(3)部下との対話の“ダンドリ”をする
【演習】 「業務分担計画シート」

4. 「指示の出し方」を習得する

(1)部下のモチベーションが上がる「指示の出し方」
(2)“質問力”を高めて、「自分で考えて動く」を実践させる
(3)部下のレベルアップを支援する“3つのすべきこと”

5. 調達・購買マネジャー本来の業務を全うする

(1)“任せた後”、自身がすべきことを決める
(2)「先見性」を高めて、調達・購買マネジャー職を全うする
(3)スケジュール管理をラクにする“ブロッキング法”とは?
【演習】 「“部下に任せる”で空いた時間活用シート」

テキストについて

オンラインセミナーで使用している資料は、テキストとしてダウンロードいただけます。

法人申込みについて

お申込み後、管理者ID/視聴(受講者)ID、パスワードを返信メールに記載してお送りいたします。
受講者へ、ログインID、パスワードご案内をお願いいたします。

管理者機能について

法人でお申込みをいただいた場合、管理者(教育ご担当者)用IDを1ID発行いたします。
管理者は、全受講者の学習状況の進捗を確認できます。

本コースの視聴期間

申込日から6ヵ月間+おまけ1ヶ月(合計7ヶ月)
例:2020年1月1日申込の場合 視聴期間は2020年8月1日までとなります。
※視聴期間は日本時間で設定されています。

本コースの参加料

1/ID 調達・購買マネジャーのための「業務の任せ方」セミナー
29,800円/1ID (税別:JPY)
複数IDで法人申込みいただく場合、2ID目以降10,000円/ID(税別:JPY)
(ふたつめのIDから10,000円/IDで追加することができます。法人申込時、99IDまで)

2019ものづくり公開セミナーガイド

B2Bデジタルマーケティングセミナー

ものづくり人材育成ソリューション

マーケティング分野オンラインセミナー