調達・購買マネジャー
向け
部下育成力セミナー
  • HOME
  • 調達・購買マネジャー向け 部下育成力セミナー

調達・購買マネジャー向け
部下育成力セミナー

【配信時間:約2時間20分】

調達・購買マネジャーに求められる重要な役割の一つとして、部下の育成が欠かせません。
ところが、「日常業務をベースにしたOJT」で人材育成を行ってはいるものの、思ったように機能せず、うまく才能を引き出せないことをよく耳にします。
一方で、部下とどう接していいかわからなくて困っている方も多いのではないでしょうか?

本セミナーでは、調達・購買マネジャーが、部下を育成するために必要な要素を講義と演習を通して学び、新任の調達マネジャーが、部下を育成する方法を体系的に習得します。
また、部下のモチベーションをアップさせる方法を習得するとともに、部下のタイプに合わせた接し方についても解説するので、調達部門の教育プログラムづくりを担当されている方の支援ができるようになります。

配信期間内はくり返し視聴ができ、視聴途中の続きから視聴できるため、すきま時間を使った学習が可能です。

以下に該当する方々には特にお勧めします

  • 調達・購買部門の新任マネジャーの方
  • 一年以内に就任予定の調達・購買マネジャー候補の方
  • 部下の育成を任されている調達・購買マネジャーの方
  • 調達・購買部門の教育プログラムづくりを担当されている方

こんな課題に対応します

  • 研修に参加するスケジュールの確保が難しい
  • 会場手配などの準備がむずかしい(パソコン/スマホ/タブレットがあれば受講が可能です)
  • 社内スキルの標準化を図りたい

プログラム

1. 調達・購買部門ならではの仕事環境を理解する

(1)調達・購買部門で自立型人材を育てにくい理由とは?
(2)間接部門特有の“受け身的な仕事感覚”が主体性を奪っていく
(3)調達業務に必要な社内規定や法的知識等を教えるだけでは不十分
(4)自立型人材を育てるために欠かせない“部下育成力”とは?

2. 調達・購買マネジャーの力量が問われる目標管理

(1)人材育成で最も重要なこと、それが「目標管理」
(2)「行動計画づくり」は、部下のタイプに合わせて指導するとうまくいく
(3)持続的な行動習慣を身につける

3. コーチングスキルを身につけて、部下の才能を引き出す力

(1)才能を引き出すとは、部下の“変化”に気づくこと
(2)部下との対話にコーチングスキルを活用する
(3)部下に“チャンスを与えられる”と、才能を引き出せる理由とは?

4. 部下のモチベーションは、“応援しようという気持ち”から生まれる

(1)「部下を応援する」とは、部下の成長を喜べるようになること
(2)部下をその気にさせる「声のかけ方」
(3)進んで周りの人を応援したいと思っている部下こそ大切にする
【ケーススタディ 】 「部下のタイプに合わせた接し方」

5. 何をどこまで任せるのかを見極める

(1)「見極める」とは、部下の“いつもと違う様子”を察知すること
(2)「失敗から学び成長する部下」と「同じ失敗を繰り返す部下」との違いは?
(3)リスク回避に役立つ「部下の行動パターン分析法」

6. 部下に業務を任せて育成する

(1)【 演習 】 「部下育成計画準備シート」作成
(2)【 グループ討議 】 「部下育成の課題と対策について」
(3)講師フィードバック

7. 調達・購買部門が目指す“あるべき姿”を部下と共有する

(1)部下の成果が会社にどう影響しているのかを伝えられるマネジャーになる
(2)部下の「こうしたい」という秘める想いに耳を傾けてみる
(3)“次世代のリーダー”に託すことをイメージし、自らの役割を再認識する

テキストについて

オンラインセミナーで使用している資料は、テキストとしてダウンロードいただけます。

法人申込みについて

お申込み後、管理者ID/視聴(受講者)ID、パスワードを返信メールに記載してお送りいたします。
受講者へ、ログインID、パスワードご案内をお願いいたします。

管理者機能について

法人でお申込みをいただいた場合、管理者(教育ご担当者)用IDを1ID発行いたします。
管理者は、全受講者の学習状況の進捗を確認できます。

本コースの視聴期間

申込日から6ヵ月間+おまけ1ヶ月(合計7ヶ月)
例:2020年1月1日申込の場合 視聴期間は2020年8月1日までとなります。
※視聴期間は日本時間で設定されています。

本コースの参加料

1/ID 調達・購買マネジャー向け 部下育成力セミナー
29,800円/1ID (税別:JPY)
複数IDで法人申込みいただく場合、2ID目以降10,000円/ID(税別:JPY)
(ふたつめのIDから10,000円/IDで追加することができます。法人申込時、99IDまで)

2019ものづくり公開セミナーガイド

B2Bデジタルマーケティングセミナー

ものづくり人材育成ソリューション

マーケティング分野オンラインセミナー