コラム・特集

ビジネスパートナーとしてのASEANを考える(全6回)

野元伸一郎(開発・設計コース講師)の執筆したコラム「ビジネスパートナーとしてのASEANを考える(全6回)」をご紹介します。

IIJ global reachサイトに掲載されています。
ビジネスパートナーとしてのASEANを考える(全6回)https://www.iij.ad.jp/global/column/column78.html

第1回:ASEAN 経済共同体を見据えた東南アジア向けビジネス革新
第2回:AECがタイ/ASEANの食品業界に与えるインパクト
第3回:ミャンマーの現在
第4回:イスラムビジネスを考える ~ハラルを知る~
第5回:なんちゃって日本企業/製品の認知度がさらに高まっている
最終回:ASEANの農業事情~日本企業がASEANで競争力強化を発揮するには~

グローバル展開する企業を支援する IIJ global reachサイトのその他の記事もぜひご覧ください。

<野元伸一郎プロフィール>
みらい株式会社 COO 統括本部ディレクター兼海外・民間チームリーダー
元株式会社 日本能率協会コンサルティング(JMAC)シニア・コンサルタント グローバル開発革新センター センター長 北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科 博士後期課程修了。専門は開発設計マネジメント革新/イノベーション、技術ロードマップ、開発プロセス革新、プロジェクト・マネジメントで、ASEANビジネス革新のコンサルティング、研修等を推進。最近は日本の地方創生にも挑戦している。 連絡先:shinichiro.nomoto@go-mirai.jp HP: https://www.go-mirai.jp

関連記事一覧

生産部門の教育ご責任者様へ 2018ものづくり公開セミナーガイド

購買・調達部門の教育ご責任者様へ 2018ものづくり公開セミナーガイド

B2Bデジタルマーケティングセミナー

ものづくり人材育成ソリューション

マーケティング分野オンラインセミナー