コラム・特集

3.1 はじめに

IEハンドブック

第5部 人的資源の評価と管理


第3章 人事考課

3.1 はじめに

本章では,人事考課を主題に従業員のパフォーマンスを評価するのに用いる形式化された様々のプログラム,その方式,技法に読者が精通できるよう,大要を包括する。

アメリカの産業界は,ますます高学歴化し,いよいよ才能を増した労働力に対応しなければならない。また増大する人件費,深まる行政との関わり合い,減少する生産性,そして社会。経済的圧力に立ち向かわされている。

それゆえ,従業員のパフォーマンスを測定し,改善する技法は一組織の浮沈にますます決定的になる。

 本コラムは絶版となっている「IEハンドブック(サルベンティ編・日本能率協会訳・1986)」をアーカイブとして掲載するものです。このハンドブックの各章は多くの事例と理論を通して生産性向上に対するアイデアを提供するべく専門家によって執筆されています。基盤をなしているIEの考え方・原則はインダストリアル・エンジニアリングにかかわるすべてのひとに有用でしょう。

関連記事一覧

2019ものづくり公開セミナーガイド

B2Bデジタルマーケティングセミナー

ものづくり人材育成ソリューション

マーケティング分野オンラインセミナー