講師プロフィール 角田 賢司

IE基礎テクニック習得コース講師。
日本能率協会コンサルティング(JMAC)
角田 賢司(つのだ けんじ)

IEをコア技術として収益向上のコンサルティングに取り組んでいる。これまでに、自動車(部品)、化学プラント、樹脂成型、建材、食品等、多くの業種で収益向上の支援を実施。支援内容としては現場の生産性向上、品質向上をはじめとし、調達コストダウンや在庫削減等、複数テーマを同時に展開、マネジメントの支援を行う。
近年は製造業のグローバル化に伴い、タイ・中国などの製造拠点支援として、生産性向上や品質向上の成果実現と併せ、マネジメントの仕組みづくり、ローカル人材育成を実践している。

講師プロフィール 山本 真也

IE基礎テクニック習得コース講師。
日本能率協会コンサルティング(JMAC)
山本 真也(やまもと しんや)

IEや5Sをコア技術として製造現場におけるコストダウン、生産性向上活動の支援を実施。
改善の技術を活きた現場にどう適用させ、運用を定着させるかということを重視している。
活動を通じて会社が変わっていく面白さ楽しさを、クライアントとともに共有すべく、日々奮闘中。
その他品質向上、マネジメントシステム構築、在庫削減といったテーマでも推進支援をしており、マネジメントの視点から製造業における経営全般を幅広く支援できることを目指している。

講師プロフィール 谷川 文章

IE基礎テクニック習得コース講師。
日本能率協会コンサルティング(JMAC)
谷川 文章(たにがわ ふみあき)

生産性向上をテーマとして、重厚長大産業や工作機械製造業など個別受注型製造業の改革活動に取り組んでいる。IE手法をベースとした製造現場改善に加え、開発~営業~設計~調達~生産管理~製造の連携における問題を解消し、製造リードタイム短縮、QCD事前作り込み強化、開発プロセス変革など各方面での成果をあげている。

講師プロフィール 島崎 里史

IE基礎テクニック習得コース講師。
日本能率協会コンサルティング(JMAC)
島崎 里史(しまざき さとし)

製造業を中心に、主に品質改善および生産性向上のコンサルティングを実施している。品質を競争力の源泉とする品質経営を実現するための改善推進を活動の中心に置き、ISOなどの国際規格を活用した仕組みづくりや、不良低減など品質問題の改善に従事している。
また、組織風土改革やヒューマンエラーなどの人資源の有効活用などのテーマも手掛けている。近年はリスクマネジメントシステムの構築などに注力している。